青汁で痩せる理由とは?原料にはダイエット効果の高い成分がたくさん!

「まずい!もう一杯!」で有名な青汁ですが、実は青汁は健康的なだけではなく痩せる理由がたくさんあることがわかっています。なぜそういうことができるのでしょうか?青汁の成分に注目すると青汁を飲んで痩せる理由が理解することができます。

青汁って痩せるの?

ダイエットは曖昧な方法が多い中、青汁ダイエットは本当に痩せる理由があります。今回は青汁の成分からなぜ青汁を飲むと痩せるのか、というその理由を検証しましょう。

青汁の原料と効果

基本的に生で絞った緑葉野菜の汁のことを青汁と呼んでいます。青汁に使われている基本的な4種類の野菜に注目してみましょう。

  1. ケール

「野菜の王様」と呼ばれるケールは食物繊維がキャベツの2倍、ビタミンはピーマンの3倍、βカロチンはトマトの5倍、カルシウムは31.5倍含まれています。さらにケールにはルテインが豊富に含まれていて、これは抗酸化力や視力を高める働きもあります。

痩せる理由としてケールにはまた余分についた脂肪を燃やす働きがある褐色脂肪細胞を増やす効果があります。

  1. 大麦若葉

ケールに引けを取らない栄養素をもっている大麦若葉ですが、とりわけ注目したい栄養素は「SOD酵素」です。これは活性酸素を除去するための特別な働きをもっている現在とても注目されている酵素の一つです。大麦若葉はまた飲みやすいのも特徴の一つです。

痩せる理由として大麦若葉は新陳代謝を活発にし、食欲を抑えるホルモンの分泌を促す亜鉛が多く含まれています。

  1. 明日葉

栄養素はケール以上ともいわれている明日葉ですが、特に注目したい栄養素はカルコンというものです。カルコンは今のところ明日葉以外にほとんど含まれていない特別の栄養素のようです。

カルコンの効能は抗酸化作用、抗菌作用、血行促進、血圧低下、老廃物の排出、そして脂肪細胞に直接に作用して脂肪を燃焼するというダイエット効果もあります。

  1. 桑の葉

ビタミン・ミネラルが豊富な桑の葉ですが、注目したい栄養素はDNJです。この栄養素はブドウ糖の吸収を緩やかにして血糖値の上昇を抑えます。

痩せる理由として桑の葉に含まれるフラボノイド類や食物繊維がコレステロール値や中性脂肪値を下げる働きをします。

青汁を飲むと痩せるのはなぜ?

食物繊維が豊富

青汁を飲むと痩せる理由として青汁は全て食物繊維が豊富にあることをあげることができます。青汁は栄養価の高い野菜を絞った汁のことをいいます。それでこれら4つの成分が入った青汁は全て食物繊維がたっぷりはいっているのです。

むくみに効果

青汁を飲むと痩せるもう一つの理由は、青汁の中に体内の余分な水分を排出する働きのあるカリウムが豊富に含まれています。それでむくみの改善に優れた効果を発揮します。

ダイエットの栄養補給

青汁は非常に栄養価の高い飲み物ですが、カロリーはほとんどありません。これも青汁を飲むと痩せる理由の一つにあげることができます。

食事制限による栄養管理は難しいところですが青汁だけで1日に必要な栄養素のほとんどを補うことをできます。それで青汁を飲むことで健康的にダイエットすることができます。

急激には痩せない

あくまでサポート

青汁は薬ではありませんので、これを飲むことによって急激に痩せることは期待できません。あくまで通常のダイエットのサポート的なものととらえてください。

しかし同時に青汁のダイエットサポートは強力であるということも覚えておきましょう。

運動も併用する

青汁は脂肪燃焼効果があります。それで青汁ダイエットで効果的に痩せたいなら運動を併用することをおすすめします。運動後に青汁を1杯のむことによって栄養の吸収が良くなりダイエットに優れた効果を発揮します。

青汁ダイエットの方法

1杯飲むだけ

青汁ダイエットの方法はとても簡単です。1日1回青汁を飲むただそれだけです。

効果的なタイミングは

基本的にいつ飲んでもОKですが、食事前に飲めば食事の量を抑えることができます。

早く痩せたいなら1食置き換えも

早く痩せたいならファスティング(プチ断食)を試してみるという方法があります。実際一日の食事を青汁を飲むだけの生活をしている強者もいます。

そこまで本格的にしなくても一食分を青汁に置き換えてみることもできます。

痩せやすい青汁

どんな原料がいい?

基本的にはケール、大麦若葉、明日葉を原料にしたものをおすすめします。これらは栄養価が高く、痩せる理由もあるからです。それぞれの原料には特徴がありますのでダイエットプラスαとしてご自分の用途に合わせて選んでください。

おすすめの青汁

青汁はたくさんの種類がありますがやはり続けるためには飲みやすいという要素は欠かせません。ここではそんな飲みやすいと口コミでも好評な青汁を選んでみました。

すっきりフルーツ青汁

https://lp.myfabius.jp/aojiru?gclid=CJ_ChIXzyNECFUoKKgod-YEAYA&utm_expid=107050650-157.UgNLYN0dTbiAO-mYk5rmcA.0&utm_referrer=http%3A%2F%2Fwww.google.com%2Faclk%3Fsa%3Dl%26ai%3DDChcSEwjEktrK8sjRAhVMBSoKHUbnCSsYABAC%26num%3D3%26sig%3DAOD64_1Pt3OFoQP9ErbTFooocM_MEDBGiw%26adurl%3D%26rct%3Dj%26q%3D%26nb%3D0%26rurl%3Dhttps%253A%252F%252F8a658d72382140a56cb1aca225a8b6da06f815c6128057ede2a3b6ebf00df182%252Fca540fa43b87016226211835247b037932b96b04dbc910eec45278f43024b735%26nm%3D4%26is%3D960x293%26nx%3D209%26ny%3D9%26clkt%3D108%26bg%3D!39yl3MREockVQNZSsIoCAAABVlIAAABlCgAq6AzGf7kOB8KqFoAqh1_TY77Fr77LYxC8bpzojZiMix2RKsVM2taIxSg5mQD_PNKMREew9ggah4IVf-u7S19x2krQAtpg87sADe9yl3WfF-B_fJOHq0u9OyTYFVEZHRBi8pY8bS8lgfAUn1LYFxRAqPHfBVZ64qHYAyBDGsEh0i4NOwCAbttIQ8EUr6tXgjvyK0SIQFLa8Z9subuGk4ySLrEZOJrG-zMrtKs9dC9Ig5X5hR-BA96JQG4Z5mbg8k47fqoThx9tTg0PjLKftuuasFY8_RhjI_SniQ5PfymdB-o6XDiTN9Bo50HOCnB4Lt85YXr0UGzvcddyhd4UV_Fs7ORhVAuq-PzOp1UiQyI5KHNDuwN1HJWTTLoygQvzY2qP_0ie3cQRaHQ6DgCQ

青汁なのに飲みやすくて続けやすい!

まだ、ダイエッターのじっかんはないけど。。。

(引用元:www.amazon.co.jp

大麦若葉や明日葉の他栄養素の高い野菜やフルーツをたくさん使った青汁です。野菜ジュースのように美味しく飲めるのが特徴です。

サントリー極の青汁

http://www.suntory-kenko.com/contents/ad/60/pr/aojr/id_c/?key=62550&utm_source=910%2F%2F%2F62550&utm_medium=PC_10

色々な青汁飲みましたがサントリーのが1番飲みやすく美味しかったです。

青汁なのに飲みやすくて続けやすい!

まだ、ダイエッターのじっかんはないけど。。。

(引用元:www.amazon.co.jp

国産の大麦若葉、明日葉を中心に煎茶と抹茶を加えた青汁です。見た目は濃くてまずそうですが飲むと意外とすっきりしていて、抹茶オーレのように美味しいと子供にも人気です。

キューサイはちみつ青汁

http://www.kyusai.co.jp/ads/ha_lp_005a_c/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=ha

あまりの飲みっぷりの良さにわが子ながらびっくり(笑)

(引用元:www.kyusai.co.jp

「まずい!もう一杯!」で有名なキューサイの青汁です。栄養価は高いけどまずい野菜の王様ケールを使うスタンスは崩さないで、はちみつを加えて美味しく飲めるようになっています。

青汁なら健康的に痩せられる!

ダイエットは正しい知識と指導がないと時に体にとって危険になることがあります。しかし、青汁は1日1杯飲むだけ健康的に痩せることができます。