無炭酸コーラの知られざる効果!運動前に飲んでおこう!

66c3e88d174ef2a1000326287ec53766_s

今回は運動前の炭酸なしコーラが良いのか?ということについてお伝えしていこうと思います。普段喉が渇いたときなどに、飲むことが多い、コーラ。しかし体を動かす前に飲むことが、実は良いという情報もあるのです。

運動前のコーラが良いってホント!?

adbd9e2662bc87958bae5ef74b9cfb82_s

運動前のコーラが果たして良いのか…!気になりますよね。運動前には汗を流すためにも水分を補給する方が多いはず。しかし水分補給を「コーラ」にすることでどのような効果があるのでしょうか?それによっては「コーラ」を積極的に摂っていきたいものです。

運動とコーラの関係って?

炭酸なしのコーラが効く!

炭酸水に含まれている「重炭酸」によって、筋肉にある乳酸を体外に排出する効果があると言われているのです。よって、炭酸水を飲料として飲むと筋肉の疲労回復に良いとも言われています。しかし、炭酸はカルシウムの吸収を防いでしまうということ。そして、胃の中に炭酸ガスが充満し、必要な栄養を摂取する「食事」を摂る事ができなくなるということもあるのです。

そこでおすすめなのが、エネルギー効率の高い炭酸なしのコーラです。コーラは糖分が高くカロリーも高いのです。よって、運動前のコーラがいいとされています。

糖分が筋肉のエネルギーになる

そして運動直後に糖質を補給することによって、筋肉の中の糖質のストックである「グリコーゲン」が速やかに戻ります。これが疲労を回復してくれるのです。

カフェインの効果

コーラに含まれているカフェインはそれほど多くありません。(含有量は100ccあたり10mg。コーヒーは100ccあたり46mgです)しかし、カフェインを含んでいることによって鎮痛作用・スタミナの持続力アップ・眠気減退・気分高揚・リラックス効果・脂肪燃焼効果が期待できるのです。

でもコーラって体に悪いんじゃないの?

糖分の過剰摂取になる

コーラには糖分がたくさん含まれています。しかし「甘さ」をなかなか感じにくい飲み物でもあるのです。というのも、炭酸の刺激によって甘さが感じにくいので他の炭酸飲料より多い砂糖が使用されているのです。なので無意識に糖分を過剰摂取している可能性もあります。

適度な水分補給が出来なくなる

炭酸によって胃が膨らみます。これが「満腹感」を得られることにつながり、必要な水分が摂取出来なくなる可能性もあると言えるのです。人間は適度な水分補給をすることで、体の健康を維持出来ます。なので、コーラを摂取しすぎるのはできるだけ避けたいところですね。

歯や骨が溶ける!?

炭酸には酸味をきかせるために、「リン酸」や「クエン酸」などの酸が加えられていること。そして、「砂糖」が大量に含まれていることが大きな原因とされ、歯や骨が溶けるという話もあります。これはあくまでも、都市伝説…なのですが、絶対に溶けないとは言い切れません。なぜならば24時間漬け込むと溶け始めるからです。

運動前の摂取の効果

エネルギー源の事前摂取

炭酸が入っていないコーラの場合、エネルギー効率が高いと言われています。この効果を利用して、自転車レース・マラソンを走る人の中には飲む選手もいるのだそうです。

エネルギー効率がいいのでハイパフォーマンスを発揮できる

また、エネルギーの効率がいいことでスポーツをする人にとっては大きなメリットがあります。それは今までよりも最高のパフォーマンスを発揮できるということ。エネルギーの効率をよくすることで、気持ちも高揚し、力が入りやすいと言われているのです。

運動後の摂取の効果

過酷なトレーニング後の疲労感や気だるさを取り除く

コーラは糖質が多い飲み物だということはご紹介しましたね。その「糖質」が使われた筋肉の疲労回復に使用されるので、だるさがなくなり、精神的な疲労感も回復してくれると言われているのです。

筋肉の成長を助けてくれる

それは「インスリン反応」というものが体内の中で起きることによって、タンパク質の合成を促進してくれるのです!これが筋肉の成長を助けてくれます。しかし、インスリン反応がそれほど関係ないことという研究もあります。

コーラの知られざる効果!

海外では薬代わりになると言われてる

海外ではコーラが薬の代わりになると言われており、風邪のときの「回復」としての役割、滋養強壮や整調剤としての役割、そして車などの乗り物酔いにも効くとされています。

さび落とし

なんとコーラは、さび落としにも効果的だと言われており、一晩漬け込み、朝漬け込んでいたものを擦ることで綺麗になっているのだとか。コーラは様々なメーカーから発売されていますので、ぜひ試したいですね。

油汚れ落とし

服など「シミ」のついたところにコーラを浸します。しばらく置いてから、洗濯機で洗うと、油が落ちるのです!しかし、漬け置きし過ぎると色移りすることもあるそうなので、置いておく時間には、気を付けましょう!

結果、コーラは使い方でいろいろ使える

運動前の炭酸なしコーラが良いのか、気になっていた方も多いことでしょう。今回の情報、参考になりましたか?運動前のコーラには、いいことがたくさんありましたね。そして運動以外にも使用できるということが分かったでしょう。

過剰摂取にはくれぐれも気を付けて、効果的に飲みましょう!